Going for a driving!

Going for a drive

音楽付きですので、音量を抑えてプレイしてください niko 

2017年後半から今までに3件の事故に遭いました。
一件は最近の私。信号で止まっていたら後ろからバン!と追突。
これはそう酷くないのでリアバンパーをちょっと直してそれで終わりにしました。
後の2件はひどい。
ひとつは 左折の信号待ちで止まっていたら、同じレーンに入ってうちの車の後ろに停車するはずの車の前に突然横入りをしようとした車がぶつかり、反動でそのままうちの車にぶつかり、パンパーがコロンと落ちた事故。
もうひとつは、交差点で左折した時に1代目の車が左折直後で謎のストップをしたとか。
2代目はストップ直後に追突、3代目の夫も追突。
悲しいですね・・・ 
これもフロントバンパーが微妙に浮き上がってしまいました。
もうね、アメリカの運転は酷いのが多い。
方向指示器なんて出さないのが当たり前、赤で止まらない、真っすぐのレーンで左折する、右折左折の車が通り抜けれるように道路に書かれている「道をふさぐな」の文字を踏みつけて止まり、左折右折してくる車に因縁をつける。
もうね、渋滞中であればなんでも許されるとおもってるの。
Police carが来た時だけおとなしくする性質らしい。
そんななので、こちらもおとなしく走っていると馬鹿を見るので、ある程度主張しないと生きていけない.
運転をすると性格が変わる人がいると言いますが、まさにそれ。
全ての人ではないですが、「我が道」と思って運転する運転手が多いのは事実です。
野獣が野放しにされているイメージです。
ドライバーズライセンスのテスト、もう少し難しくしてくんないかな。